サンフレッチェ広島を紹介2024最新版

Jチーム紹介

【Jリーグ2024:最新版】サンフレッチェ広島の選手・フォーメーション・戦術を分かりやすくに解説



今回紹介するチームは、サンフレッチェ広島。

今年からJリーグを見ようと思っている方でも分かりやすいように、所属選手や監督、チームの戦術的特徴や弱点を超簡単に解説します。
注目選手も紹介しているので、その選手を中心に見れば試合が楽しめるはず。

あなたは現地派?TV観戦派?

現地観戦なら
チケットぴあがおススメ!
生の雰囲気を味わおう♪

チケットぴあ

TV観戦なら
全試合観られるDAZNがおススメ!
しかも、DMM×DAZNホーダイなら
毎月1,270円おトクに楽しめる!!

サンフレッチェ広島

引用元:『サンフレッチェ広島オフィシャルサイト

チーム情報

【本拠地】
広島県広島市
エディオンピースウイング広島

【創設】
1938年

【獲得タイトル】
・J1リーグ:3回
・ルヴァンカップ:1回
・スーパーカップ:4回

【チームスローガン2024】
シン・ぶちあつ!

【昨季の成績】
J1リーグ:3位(58p)
(17勝7分10敗42得点28失点)

【最多得点選手】
ドウグラス•ヴィエイラ(8点)

【最多アシスト選手】
満田 誠(5点)

所属選手

登録背番号選手名出身地生年月日身長/体重
GK1大迫 敬介鹿児島県1999/7/28188/87
21田中 雄大宮城県1995/11/17187/78
22川浪 吾郎茨城県1991/4/30192/85
39薄井 覇斗東京都1999/7/11186/85
DF3山﨑 大地広島県2001/1/8184/79
4荒木 隼人大阪府1996/8/7186/78
15中野 就斗東京都2000/6/27182/79
16志知 孝明岐阜県1993/12/27177/70
19佐々木 翔神奈川県1989/10/2177/70
27イヨハ 理 ヘンリー愛知県1998/6/23182/80
33塩谷 司徳島県1988/12/5182/81
MF5松本 大弥東京都2000/8/10180/77
6青山 敏弘岡山県1986/2/22173/74
7野津田 岳人広島県1994/6/6177/71
8川村 拓夢広島県1999/8/28183/76
10マルコス ジュニオールブラジル1993/1/19167/63
14松本 泰志埼玉県1998/8/22180/70
17エゼキエウブラジル1998/3/9167/66
18柏 好文山梨県1987/7/28168/62
24東 俊希愛媛県2000/7/28180/70
25茶島 雄介広島県1991/7/20166/60
32越道 草太広島県2004/4/3181/75
34細谷 航平群馬県2001/12/11182/72
35中島 洋太朗広島県2006/4/22175/68
40小原 基樹愛知県2000/3/9170/63
FW9ドウグラス ヴィエイラブラジル1987/11/12189/82
11満田 誠熊本県1999/7/20170/63
20ピエロス ソティリウキプロス1993/1/13184/81
51加藤 陸次樹埼玉県1997/8/6180/71
77大橋 祐紀千葉県1996/7/27181/76

競合が少ないJリーグは穴場‼
稼げる競合サッカーゲーム『Sorare(ソラーレ)』はこちらから

J1開催スケジュールと注目試合

前半戦でおすすめのホームゲームは1節•10節•12節•14節。

アウェイゲームに行くなら、お近くの開催地がおススメ!

チケット購入はチケットぴあで♪

おススメ応援グッズ

会場との一体感が出て盛り上がれる
ユニフォームがおススメ!

サッカーショップ加茂にて販売中!!

サッカーショップ加茂

サンフレッチェ広島のフォーメーションと戦術

サンフレッチェ広島の基本フォーメーションは3-4-2-1。

攻撃時は両WB(ウイングバック)とボランチ1人が一列上がり3-1-5-1に可変し、守備時には両WBが高い位置をキープする3-2-4-1へ移行する。

戦術的特徴

ショートカウンター

サンフレッチェ広島は、高い位置でのボールを奪いショートカウンターで得点を狙うチーム。

縦に早い攻撃を得意としており、前線に人数をかけることで多くの好機を演出します。

攻撃回数は多いものの早い展開を好む傾向にあり、ポジション率はそこまで高くはありません。

ボールを持ったら前を向く、縦への意識が高いチームです。

ハイプレスとリスク管理

サンフレッチェ広島の守備戦術は、ハイプレス。

守備においても前線に人数をかけることで、高い位置でのボール奪取を狙います。

球際の強さはさることながら、連携して相手を追い込む守備が上手く相手に前進させません。

ハイプレスを試行するチームながら最終ラインは低めに設定し、裏へのケアを徹底。

その分中盤が間延びしやすいですが、両WBとボランチ2名の運動量でカバーしている。

不安要素

決め切れない攻撃

前線に人数をかけることで多くのチャンスを演出できている広島ですが、得点数は多くありません。

シュート成功率に至ってはリーグ最低の数字を残してしまっており、得点力には不安が残ります。

個の打開力に不安

ショートパスで素早く攻撃を完結させるため、ドリブル回数が多くありません。

個で打開する能力は優勝を狙うには物足りない印象をうけます。

膠着した試合を動かせる選手が欲しいところでしょう。

WINNERは楽天toto

楽天IDで簡単登録&購入できちゃう♪
WINNERするならRakuten toto

年会費永年無料の楽天カードでの購入なら
ポイント2倍Get!!
今なら新規入会で5000Pもらえちゃう!?

注目選手

サンフレッチェ広島の注目選手はこちらの3名

  • 大迫 敬介
  • 渡辺 皓太
  • アンデルソン•ロペス

大迫 敬介

大迫敬介は、シュートストップはもちろん、ビルドアップにも参加できる総合力の高いGK

特にポジショニングの修正力に定評があり、安定感のあるゴールキーピングが魅力。

技術もさることながら、メンタル面でも強みを持っている選手です。

ユース時代の恩師からは「どんな時も下を向かずやれる」と評されており、ミスをしても引きずらないメンタルの強さは最大の武器となるでしょう。

満田 誠

満田誠は、チャンスメイクと前線からの守備に定評がある選手。

セットプレーを任される精度の高いキックと、プレス時に2度追い、3度追いできる強度の高さが魅力です。

ユース出身ながらトップチームに昇格できず、悔しさを糧に大学を経て広島に戻り活躍する姿はファンの心を熱くします。

荒木 隼人

荒木隼人は、当たり負けしない体と空中戦の強さを売りの選手。

サンフレッチェ広島では3バックのセンターを任されており、ライン統率やカバーリングもそうなくこなしています。

一方でビルドアップには課題が残ります。

守備においては圧倒的な存在感を見せているので、攻撃面での成長次第で日本代表も見えてくるかも……。

現地観戦ならチケットぴあ

チケットぴあ

TV観戦ならDAZN

DAZN
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まも

会社員兼ライターです♪ とにかく新しいことが大好きなので、今はサブスクで色んなことを試してます。 サブスクの経験談や新着情報を発信していくので、お楽しみに! あっ!あと上場企業で第一号フルリモート社員として参画したので、 リモートワーク情報についても紹介していきますね。 (サブカテゴリーなので、更新頻度は低いかもwww)

-Jチーム紹介
-, , ,