ヴィッセル神戸を紹介2024最新版

Jチーム紹介

【Jリーグ2024:最新版】ヴィッセル神戸の選手・フォーメーション・戦術を分かりやすくに解説



今回紹介するチームは、昨季のJリーグ覇者であるヴィッセル神戸。

今年からJリーグを見ようと思っている方でも分かりやすいように、所属選手や監督、チームの戦術的特徴や弱点を超簡単に解説します。
注目選手も紹介しているので、その選手を中心に見れば試合が楽しめるはず。

あなたは現地派?TV観戦派?

現地観戦なら
チケットぴあがおススメ!
生の雰囲気を味わおう♪

チケットぴあ

TV観戦なら
全試合観られるDAZNがおススメ!
しかも、DMM×DAZNホーダイなら
毎月1,270円おトクに楽しめる!!

ヴィッセル神戸

引用元:『ヴィッセル神戸オフィシャルサイト

チーム情報

【本拠地】
兵庫県神戸市
ノエビアスタジアム神戸

【創設】
1966年

【主要獲得タイトル】
・J1リーグ:1回
・天皇杯:1回
・スーパーカップ:1

【チームスローガン2024】
the No. 1 Club in Asia ~一致団結~

昨季の成績】
J1リーグ:優勝(71p)
(21勝8分5敗60得点29失点)

【最多得点選手】
大迫 勇也(22点)

【最多アシスト選手】
武藤 嘉紀(10点)

所属選手

登録背番号選手名出身地生年月日身長/体重
GK1前川 黛也広島県1994/9/8191/86
21新井 章太埼玉県1988/11/1185/85
39髙山 汐生神奈川県2001/6/13190/83
50オビ パウエル オビンナ埼玉県1997/12/18193/87
DF3マテウス トゥーレルブラジル1999/3/10186/86
4山川 哲史兵庫県1997/10/1186/79
15本多 勇喜愛知県1991/1/2173/69
19初瀬 亮大阪府1997/7/10180/70
23広瀬 陸斗埼玉県1995/9/23176/68
24酒井 高徳新潟県1991/3/14176/74
33本間 ジャスティン大阪府2005/8/26181/79
37寺阪 尚悟兵庫県2004/6/6181/81
55岩波 拓也兵庫県1994/6/18186/72
81菊池 流帆岩手県1996/12/9188/80
MF2飯野 七聖新潟県1996/10/2173/65
6扇原 貴宏大阪府1991/10/5185/74
7井手口 陽介福岡県1996/8/23171/71
14汰木 康也神奈川県1995/7/3183/70
16齊藤 未月神奈川県1999/1/10166/66
17櫻井 辰徳埼玉県2002/7/26178/68
18井出 遥也千葉県1994/3/25171/66
22佐々木 大樹島根県1999/9/17180/77
25鍬先 祐弥長崎県1998/5/15175/72
30山内 翔京都府2002/1/6177/74
31中坂 勇哉徳島県1997/8/5171/68
38浦 十藏福岡県2004/5/21169/62
44日髙 光揮大阪府2003/5/11176/72
96山口 蛍三重県1990/10/6173/72
FW9宮代 大聖東京都2000/5/26178/73
10大迫 勇也鹿児島県1990/5/18184/75
11武藤 嘉紀東京都1992/7/15179/72
26ジェアン パトリッキブラジル1997/5/14175/70

競合が少ないJリーグは穴場‼
稼げる競合サッカーゲーム『Sorare(ソラーレ)』はこちらから

J1開催スケジュールと注目試合

前半戦でおすすめのホームゲームは2節•7節•17節

アウェイゲームに行くなら、お近くの開催地がおススメ!

チケット購入はチケットぴあで♪

おススメ応援グッズ

ヴィッセル神戸のフォーメーションと戦術

ヴィッセル神戸の基本フォーメーションは4-3-3。

守備時は中盤の佐々木を前線に上げプレスをかける4-4-2に可変する。

戦術的特徴

ロングボールとハイプレス

ヴィッセル神戸は縦に速い展開を狙っており、ロングボールを起点に攻撃を展開。

近年Jリーグでもトレンドとなているビルドアップとは逆行したストーミングを戦術に採用しており、質より量で得点を狙います。

ボールロストしてもハイプレスやセカンドボールの回収による2次・3次攻撃による波状攻撃が特徴。

左を起点としたサイドチェンジ

ヴィッセル神戸は左SBと左CBに左利きの選手を配置することで、左から右へのサイドチェンジの精度が高いです。

左サイドから出る高精度ロングボールは、ヴィッセル神戸のストーミング戦術を支えています。

右SBには最前線まで侵入していける選手を配置することで、両サイドで違いを生み出せるのも魅力。

不安要素

被攻撃回数が多い

 質より量の攻撃を狙っているため、相手にボールを持たれる機会も多くなります。

実際、昨季は5番目に多く攻撃を受けたチームです。もちろん守備能力も高いので切り崩されるシーンは多くないですが、1つのミスにより失点につながる守備陣の緊張感は計り知れません。

大迫の依存度が高い

ロングボールはビルドアップによるショートパスより精度が落ちるため、ボールを収めるのが難しいです。

ボールを収められなければ攻撃は成り立たず、ボール奪取地点も低くなり更に攻撃の精度が低くなるという悪循環になります。

昨季は大迫が雑なボールでもしっかり収めていたので成立していたが、大迫が負傷などで離脱することになると難しくなるでしょう。

WINNERは楽天toto

楽天IDで簡単登録&購入できちゃう♪
WINNERするならRakuten toto

年会費永年無料の楽天カードでの購入なら
ポイント2倍Get!!
今なら新規入会で5000Pもらえちゃう!?

注目選手

ヴィッセル神戸の注目選手はこちらの3名

  • 大迫 勇也
  • 佐々木 大樹
  • 初瀬 亮

大迫 勇也

『大迫半端ないって』でお馴染みの大迫勇也。

昨季はヴィッセル神戸の初優勝に大きく貢献し、個人としても得点王とMVPを獲得しました。

彼の最大の魅力はボールを収める能力が高いところ、雑なボールであっても予測と柔らかいトラップでマイボールにすることが出来ます。

神戸にとって攻撃の起点であり、フィニッシャーでもある替えの利かない選手です。

佐々木 大樹

昨季後半戦からぐんぐん伸びている佐々木 大樹。

ユース出身の生え抜き選手であり、神戸J1リーグ通算1000ゴール目のメモリアルゴールを決めるなどファンから愛される持っている選手です。

高い技術力とスピードも魅力ですが、一番の特徴はフィジカル。相手に当たられても前へ進める推進力があり、守備においても前線から潰しに行ける選手です。

初瀬 亮

初瀬 亮は、高いキック精度を誇るパスとフリーキックが魅力の選手。

両利きという稀有な選手ですが、特に左足から繰り出されるパスとシュートは芸術的です。

彼を起点としたサイドチェンジやクロスからの得点も多く、フリーでボールを持たせると怖い選手。

現地観戦ならチケットぴあ

チケットぴあ

TV観戦ならDAZN

DAZN
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まも

会社員兼ライターです♪ とにかく新しいことが大好きなので、今はサブスクで色んなことを試してます。 サブスクの経験談や新着情報を発信していくので、お楽しみに! あっ!あと上場企業で第一号フルリモート社員として参画したので、 リモートワーク情報についても紹介していきますね。 (サブカテゴリーなので、更新頻度は低いかもwww)

-Jチーム紹介
-, , ,