FC東京×湘南ベルマーレ試合予想と書かれた画像

Jリーグ(2023) WINNER(勝敗予想)

FC東京×湘南ベルマーレ|勝敗予想【WINNER(ウィナー)でJ1全試合予想/第7節】



こんにちわ、まも(@NTeuk2)です。

J1全試合予想!本日は、Jリーグ7節FC東京×湘南ベルマーレを予想していきます。

会場観戦はチケットぴあ

Jリーグのチケット順次販売中!

チケットぴあ

テレビ観戦はDAZN

全試合観れるのはDAZNだけ!

DAZN

FC東京×湘南ベルマーレの勝敗予想

私は1-0でFC東京の勝利を予想します。

FC東京の勝利を予想した理由は後程紹介しますが、まずはオッズの確認をしてみましょう。

オッズ確認

公開され次第、更新します。

AI予想確認

公開され次第、更新します。

チケットぴあ

FC東京×湘南ベルマーレの勝敗予想詳細

昨季の対戦成績

川崎の勝ち越し

【リーグ】
東京×湘南(0-2)
湘南×東京(2-0)

【カップ】
湘南×東京(2-1)
東京×湘南(2-1)

昨季はカップ戦でこそ互角の戦いをしていましたが、リーグ戦では湘南ベルマーレがFC東京を完封し2連勝という結果になりました。

しかし、今季は湘南ベルマーレが完封されて負けるのではないかと私は予想します。

なぜなら…。

ポイント

好調仲川

サイドのケアミス

好調仲川

今季好調のFC東京所属する仲川選手は、ディフェンスの間に入って、フリーになることがうまい選手。

得点はもちろんゲームメイクでも目立っており、FC東京の攻撃をけん引しています。

サイド攻撃からの失点が多い湘南ベルマーレにとって、相手の隙をつける中川選手の存在は脅威でしょう。

彼の活躍が勝負の分かれ目になるはず。

サイドのケアミス

湘南ベルマーレはサイド攻撃からの失点が多く、5節のアビスパ福岡戦でもアディショナルタイムにサイド攻撃から2失点していました。

DF陣の身長が他のチームと比べて極端に低いわけではありませんが、反応が遅れてポジション取りにズレが生じ隙をつかれて失点というパターンが多いです。

DAZN

FC東京

引用元:FC東京HP

チーム情報

【本拠地】
東京都

【昨季順位】
6位(14勝/7分/13敗)

【昨季得失点】
46得点/43失点

【最多得点選手】
アダイウトン選手(11点)

【最多アシスト選手】
ディエゴオリヴェイラ選手(5点)

▼所属メンバー


チーム状況

「東京が熱狂。」

新しいことに挑戦し、何事にも必死に取り組み東京という町とともに熱狂する。こんな意味が込められたスローガンですね。

これ前は2019年の2位が最高位。初のリーグ制覇を目指して試行錯誤するチームに期待です。

チーム戦術(簡単に)

左サイドの攻撃に強み

FC東京の基本フォーメーションは、4-1-2-3(DF4人、守備的MF1人、攻撃的MF2人、FW3人)。

左サイドから切り込むことはもちろん、中央から左へと流れる動きが特徴のチームです。

不安要素

ストライカーの得点力不足
ゴールに一番近い位置にいるディエゴオリヴェイラの得点数が少ないのが不安要素でしょう。ボールを収めて供給する仕事は絶妙でチームトップのアシスト数を誇りますが、やはりストライカーならもう少し得点が欲しいところ…。

選手層に不安
FC東京にはJリーグ屈指の選手が揃っていますが、替えが聞かない選手が多い印象。新規加入選手は高卒・大卒・ユースからの昇格が目立つので、即戦力の期待は薄い。中心選手が怪我したときに乗り切れるか不安ですね。

注目選手

松木玖生(クリュウ)選手

昨季は高卒ルーキーながら31試合に出場し、2得点をあげる大活躍。

世間的にはまだあまり知られていませんが、これからの日本代表を背負う可能性が高い注目選手。

パスでの展開力があり、体が強い選手でヒデの愛称で親しまれた中田英寿に近いプレーがでます。

湘南ベルマーレ

引用元:湘南ベルマーレHP

チーム情報

【本拠地】
神奈川県

【昨季順位】
12位(10勝/11分/13敗)

【昨季得失点】
31得点/39失点

【最多得点選手】
町野 修斗選手(13点)

【最多アシスト選手】
杉岡 大暉選手(4点)

▼所属メンバー


チーム状況

「BELIEVE」

昨季は12位でしたが、勝ち点差は残留圏ギリギリ。

今年も上を目指すではなく、恐らく残留を1番の目標として戦うでしょう。

チーム・サポーターを信じて勝利をつかみ取れ。

チーム戦術(簡単に)

高い位置で奪って攻撃

湘南ベルマーレの基本フォーメーションは、3-1-4-2(DF3人、守備的MF1人、攻撃的MF4人、FW2人)。

前線から相手につっかけてボールを刈り取り、速い攻撃でゴールを奪うハイプレスからのショートカウンターが得意なチーム。

うまくはまれば、自陣のゴールを脅かされることも減るため失点数が少ないのも特徴です。

不安要素

町野依存が強い
湘南ベルマーレが昨季決めた31ゴールのうち、12ゴールを町野選手が決めており次に得点が多い選手でも3点と得点が町野選手集中してしまっています。町野選手が抑えられた時の次の一手が欲しいところです。

決定力が低い
シーズン31得点はワースト3位ですが、実は湘南ベルマーレのチャンスは少なくありません。しかし、決めきれていない。フィニッシュの精度をもう少し上げられれば、残留が楽になるでしょう。

注目選手

町野修斗選手

ゴール前で相手DFを外す動きがうまく、フリーでボールを受けフィニッシュまで行ける選手。

昨年は、カタールワールドカップに招集されるも出番なしと悔しい年になってしまいました。

その悔しさをばねに今シーズンも爆発してくれるでしょう。

開幕戦の爆発力がまた観たいが…

私は、1-0でFC東京の勝利を予想しました。

開幕戦で魅せた圧倒的な攻撃力を持つ湘南ベルマーレをまた観たいところですが…。

現状では難しそうです。1点が勝負を分けるゲームになると思いますので、ヒリヒリする展開を楽しみましょう。

さて結果はいかに…。

\ 観戦すればWINNERがより楽しい /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まも

会社員兼ライターです♪ とにかく新しいことが大好きなので、今はサブスクで色んなことを試してます。 サブスクの経験談や新着情報を発信していくので、お楽しみに! あっ!あと上場企業で第一号フルリモート社員として参画したので、 リモートワーク情報についても紹介していきますね。 (サブカテゴリーなので、更新頻度は低いかもwww)

-Jリーグ(2023), WINNER(勝敗予想)
-, , , ,